HOME >  お知らせ >  メルマガバックナンバー vol.17

メルマガバックナンバー vol.17

『行政書士がお贈りする建設&不動産系メール』第17号 2013.12.16

本メールは、行政書士塩崎宏晃(しおざきひろあき)が、ご縁を頂いたお客さま、 ご紹介者さま、また名刺交換をさせていただいた方にお送りしています。

塩崎事務所は建設・不動産業界に携わる皆さまから多くのご支援を頂いています。 本メールをとおして、日頃の業務のご報告をさせていただきます。

おはようございます。

近ごろ、出勤の時にフロントガラスが凍っているようになりました。 そんな時は「やかん」に入れたお湯をかけるのが一番です。

──ヘッドライン──────────────────────────────

○トピック・・・『浜松市除外の受付について』                ○発注情報

○コラム・・・『経済連携交渉と私たちの仕事』

○編集後記・・・『マラソン大会、完走しました!』

──トピック────────────────────────────────

1.『浜松市除外受付について』

半年に一回の農振除外について。

次回受付時期は、来年2月24日(月)~3月7日(金)となりました。

転用計画が確かであれば、年内に下調べをしておくとよいかと思います。

また、半年前に除外申し出をされた方についても合わせてご案内です。

土地の境界確定、測量、分筆登記が必要な土地につきましては、これらの   手続きに凡そ2か月ほど要することになります。

建築スケジュールに余裕がないようでしたら、除外が完了する前から次に   着手したほうがよい場合もあります。

今回は消費税増税、建築資材の高騰、業者さんが忙しくてすぐに対応できない、   など特殊な状況下におかれていますので、ご注意ください。

弊所では、既に土地家屋調査士さんに境界確定・分筆のお願いをしました。      浜松市HP農振   http://www.city.hamamatsu.shizuoka.jp/nogyoi/shinko/agri/farmland/nouten1-2_sigaika.html#siroao

分家住宅、事業所、駐車場等、農地の利用をお考えの方は、なるべく早めに   ご相談ください。

──発注情報────────────────────────────────

政府一元 http://www.chotatujoho.go.jp/va/com/ShikakuTop.html 静岡県 http://www.pref.shizuoka.jp/a_content/6_08.html 浜松市 http://www.city.hamamatsu.shizuoka.jp/businessindex/index.htm 湖西市 http://www.city.kosai.shizuoka.jp/1008.htm 磐田市 http://www.city.iwata.shizuoka.jp/jigyosha/ 袋井市 http://www.city.fukuroi.shizuoka.jp/ctg/C78/78.html 掛川市 http://www.city.kakegawa.shizuoka.jp/business/index.html 菊川市 http://www.city.kikugawa.shizuoka.jp/zaisei/nyuusatsu_keiyaku.html 御前崎市 http://www.city.omaezaki.shizuoka.jp/sangyo/nyusatsu/index.html

──コラム────────────────────────────────

『経済連携交渉と私たちの仕事』

週末の報道に出ていましたが、日本とASEANの経済連携交渉が進展しており  関税や規制が緩和されることで、今後は更に医療や飲食などサービス業の輸出を  日本からアジア諸国に対して、行い易い環境が整っていくようです。

TPPも「対象は農産物だけか?」というとそうではなく建設やサービス業にも  影響があると言われていますね。

建設業界、とりわけ公共事業については、建設業法などの法令で参入の障壁が  保たれています。これは何も悪いことばかりではなく、注文者の利益をなるべく  守るための仕組みでもあります。

ところがTPPやEPAなど外国との経済連携交渉が進むと、日本国内の規制より  国と国との約束事が優先されるため、そのような理屈は通りません。    現状では、各自治体が「市内に本店を有する者に限る」など、独自に入札参加に  障壁を設けることが出来ますが、これも「協定に違反している」と外国からの  批判の標的にされるかもしれません(もちろん金額にもよると思いますが)。

先日、同業の大先輩からお話を伺いましたが、30年ほど前の「日米自動車摩擦」  の時にはアメリカとの自動車の輸出入について、日本は大変な圧力を受けました。

しかし時の通産大臣である、橋本龍太郎(故人)が毅然とした態度で交渉を行い、  アメリカに屈服せずに、日本の国益、自動車業界の利益を守ったそうです。

アメリカの圧力に対抗するには豊富な経験、素早い情報収集、交渉術が必要です。  今の政府関係者もそうであって欲しいと願うばかりです。

実は私たちのような、法律・会計系のサービスもTPPの項目に入っています。  お客様のニーズに合わない、法律の枠に守られただけの既得権は圧力で分解され  解放されることもあり得ます。    皆さまの業界ではいかがでしょうか?      ──編集後記────────────────────────────────

『マラソン大会、完走しました!』

先週の日曜日、マラソン大会(10キロ)に出場してきました。

クラウンメロンマラソン大会  http://fukuroi-melmara.jp/index.shtml

結果は62分で完走(^_^)v

途中で時計を見て焦り、ラストスパート…最後はヘロヘロでしたが、競技場に戻って  来ると、そこはサッカーワールドカップの会場にもなった立派なスタジアム。  何だか感動してしまって、バンザイしながらのゴールでした。  どうにか制限時間の70分を切ることができました。

10月に出場の申込みをしてから2か月間…週末だけですがコツコツ練習をして  きてのゴールでしたので、感慨もひとしお…。  風呂上がりのビールがとても美味しかったです。

また味わいたいので、2月に開催される大会に申し込みました!    ──────────────────────────────────────

ご意見・ご要望はどしどしお願いします。

本メールをご希望されない方は、大変お手数ですがこちらのアドレスまで ご一報をお願いします→info@shiozaki.biz

最後までご覧いただき、ありがとうございます。

編集・発行人

行政書士 塩崎宏晃(しおざきひろあき)

homework for you

┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏ ┏┏┏┏┏ ┏┏┏┏   おかげさまで☆10周年☆ ┏┏┏     ┏┏   行政書士塩崎事務所 ┏    〒435-0013 浜松市東区天龍川町536-2 ┌    TEL:053-545-9171  FAX:053-545-9176 ┌    MAIL: info@shiozaki.biz ┌  ☆ホームページリニューアルしました☆ ┌    HP: http://www.shiozaki.biz ┌   blog: http://shiozaki.hamazo.tv/ ┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌

 

働くFPママ
ちょこ得ブログ

ちょこ得ブログへ

所在地

〒435-0013
浜松市東区天龍川町536番地の2

TEL:053-545-9171電話をかける
FAX:053-545-9176
颯爽:053-545-9172電話をかける

Copyright © 2013 Shiozaki-Jimusyo. All rights reserved.

PAGE TOP